This Category : お料理

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.15 *Wed*

梅がきた!

* お料理 *
旦那君の実家から梅が届いた~~~ やったぁぁぁ


うめ2

部屋中桃のような甘~い香りに包まれて…

梅ってこんなに甘いかおるがするんだな~と子供たちも大喜び。

以前住んでた高知県では、近所のおばちゃま方の作ってくれた、

無農薬、無添加の自然な梅干しがすご~く安く買えたのだけれど

こちらのスーパーでは、国産の梅になるとやたら高いうえ、

摩訶不思議な食品添加物がずら~り。

梅干しって・・・

塩と赤シソだけでできるもんじゃないの??????

はてながいっぱい。

ってめげてても仕方ないので

お庭の梅がなったら送ってくださ~いと、義母におねだりしていたのです。

そして届きました可愛い梅たち!

自然のしるし、そばかすもいっぱい。

一粒一粒がとってもキュート。

旦那君は『絶対梅酒!』

子供たちは『やっぱ梅干し~』

だよねだよね。

さっそく・・・

うめ

梅酒と梅干し(塩漬け)に。

初挑戦なのでうまくできるかドキドキ

まだまだあるので残りは梅エキス、はちみつ漬けなどにしようかな。

今回図書館でタイムリーにとっても素敵な本に出会いました。

『梅づくし』 林弘子著

梅づくし

梅のいろんな加工の仕方が載っています。

著者、林弘子さんの梅への愛やこだわりが感じられ、深いです。

それにね、梅干し作りってなんか難しそうだし

干したり面倒くさそうだな~って思ってたけど、実際読んでると

干さなければ干さないなりにジューシーにおいしく出来たりするそうで。

出来る範囲でやればいいかなって思わせてくれた本です。

チャレンジすることが大事。。。かな?

おいしく出来ますように!!!

そしてそして、今日もう一つ届いたのが~、

コレ!!!

ミサとっ子サンダル

きゃ~、かわいい!!!?

『ミサトッ子サンダル』

お友達と共同購入していて、やっと手元に届きました。

子供たちの洋服は安いものでも、靴だけは今までアシックスの、

それぞれの足の形にあったものを選んでいましたが、

夏はやっぱり草履~。

涼しいし、草履ばきだと足の指の力もつくし、

姿勢や運動神経も良くなるし、しかも安い~(1000円ちょっと!)

お仕事上、子供の姿勢がとっても気になる私には嬉しい味方です。

子供の足の骨は未発達なので、足に合わないものや、軽すぎる靴、

ましてやヒールなんてかせてしまうと全身に影響を及ぼします。

もちろん靴の影響は大人にもかなりありますが。

もしお子さんの姿勢が気になる方はまず靴から見直してみては。。。

子供が好きなキラキラピカピカしたサンダルは買ってあげれないけれど

本当はお友達が履いてるような女の子らしいのを履きたいんだろうけど、

これも『愛』なの、わかってね。

ママは可愛いと思います。ミサトッ子サンダル!!!











スポンサーサイト

2011.05.05 *Thu*

○○の素

* お料理 *
少し昔

お料理上手なベテラン主婦の方にお料理をお添えていただいていた時のこと

『お出汁はカツオですか?昆布?』の私の素朴な質問に

『ああ、ダシの素ね』とさらっと返され、

なんとなく、なんとなく、悲しい気持ちになったことがありました。

ダシの素か・・・

私は手作り至上主義ではないし、

便利なものは取り入れたい。

ただ、和食のお出汁は、そのものを作るまでの過程に

かなりの手間暇が掛けられているおかげで、

シイタケにせよ、カツオにせよ、いりこにせよ、昆布にせよ

家庭ではお水につけておいて、火にかけるだけでいいわけで。

しかも余計な添加物だって取り入れなくて済むし。。。

身体にだっていい

面倒くさがりの私は

カツオもイリコもシイタケもバーミックスで粉末状にして

ささっと入れるだけにしているけれど、それで全然おいしい

人気の料理本を見て、ダシの素、の字があると、

妙にがっくりしてしまう。

私の場合は母や祖母の、○○の素などを使わない手料理で育ったから

余計、そういった○○の素に抵抗があるのかも。

ダシの素が悪いとは言わないけれど、

どうしても分かりやすい濃い味を好むようになったり、味覚がおかしくなりそうな。

せっかく日本には簡単でおいしい本物のダシの素(まぎわらしい!)

昆布やイリコ、シイタケやカツオなどがあるのだから、

特に小さい子供のいるお母さん、

小さい頃の味覚は一生もの。

○○の素ではなく、おだし、とりましょ。簡単だもの。

それこそ、手料理の味。

子供は絶対忘れないと思う。












2011.02.22 *Tue*

Sushi Train

* お料理 *
今夜は旦那ちゃんの仕事場でもちよりパーティー

でもでもでも、昨夜いきなり聞いたので材料が何もな~~~~い!

今朝慌てて作ったのが…

いなりずし

おいなりさん!!!!!

久しぶりに作ったなぁ。

今から7年近く前、

ワーホリで行ったオーストラリアのケアンズの

Sushi Train(スシトレイン)という回転寿司屋さんで

バイトしていました。

私はウェイトレス半分、寿司場半分やらせていただいており、

寿司場担当の時に朝一で作るのが、このいなりずしでした。

とはいえ、スシトレではもう味がついた油揚げにシャリを詰めるだけなので、

楽ちんだったなぁ。油揚げを破らないように気を付けるくらい。

家ではちゃんと油揚げを茹でて、水で洗って、油抜き。

これをしないと味がしみ込まないもんね。

シャリ(ご飯2合に合わせ酢…酢大さじ3、砂糖大さじ2、塩小さじ1/2をかけ、うちわなどで

あおぎながら冷まし、じゃこ、いりごまなどお好みの具を混ぜる)

そしてひたすら煮汁(しょうゆ大さじ4、てんさい糖大さじ5、みりん・酒各大さじ2、水1と1/2)

を煮立たせて、半分に切って袋を開いた油揚げを入れ、落とし蓋をして

弱火で30-40分煮含める。煮汁がほとんどなくなればO.K

後はシャリを軽く握って油揚げに詰めるだけ。

簡単でおいしい、いなりずし。

子供も喜ぶいなりずし。

みんながおいしく食べてくれますように~


2011.02.15 *Tue*

バレンタイン

* お料理 *
昨日はバレンタイン

うちでもガトーショコラを子供たちと作りました。

ひとりで作れば、そんなに時間はかからない。

しかし3歳と5歳の女子。お菓子作りは大好物。

危なっかしくチョコを刻むのを手伝ったり、

こぼしながらふるう粉類を集めたり、

3倍は時間がかかるけど。。。

混ぜる時、「おいしくなぁれ、おいしくなぁれ

とずーーーっっと言いながら一生懸命混ぜる二人。

きゅぅぅぅぅん。幸せだなぁ。。。

二人の魔法の呪文のおかげで、とってもおいしいガトーショコラができ、

パパもよろこんでくれました




プロフィール

mjuk (ミューク)

Author:mjuk (ミューク)
二人の女の子の子育て真っ最中
pilates Japan認定ピラティスインストラクターです。
mjukとは、スウェーデン語で、優しいという意味。
忙しいママにも、カラダとココロに優しい時間を持てるよう、ピラティスを通して伝えていけたらいいなと思っています。

神奈川県平塚市を中心にグループ、プライベートレッスン募集中です。
興味のある方はお気軽に
mjuk.pilates@hotmail.co.jpまでお問い合わせください♪

お子様連れレッスンも承っております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (3)
こどものこと (9)
ピラティス (12)
BooK (7)
お料理 (4)
LIFE (9)
Diary (9)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © mjukな時間 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。